nprogram’s blog

気ままに、プログラミングのトピックについて書いていきます

Google TestをVisual Studio 2017で簡単導入 [C++]

はじめに

Visual Studio 2017を使えば、Google Testを用いたプロジェクトが割と簡単に作成できます。

なお、現状は、C++のプロジェクトでのみ適用可能です。C#は不可 (泣)。

実現例 (プロジェクトテンプレートからGoogle Testプロジェクトを作成可能)

f:id:nprogram:20180515070026p:plain

環境

  • Visual Studio Community 2017 Version 15.7.1
  • Windows 10 バージョン1709

方法

Visual Studio Installerを用いて追加機能をインストールします。

Visual Studio Installerは、メニューのツール⇒ツールと機能の取得(Get Tools And Features)を選択することで、起動可能です。

(1) 言語パックで英語版をインストールしてください。これは、現状、Google Testプロジェクトの作成がVisual Studioが英語文字列表示のみで可能であるためです。

(2) 個別のコンポーネントで、Test Adapter for Google Testをインストールしてください。

<言語パックの選択> f:id:nprogram:20180515064719p:plain

<言語の切り替えはメニューのツール⇒オプション⇒環境⇒国際対応の設定> f:id:nprogram:20180515065440p:plain

参考ページ

あとがき

  • 次に記載する記事では、実際に、Google Testを使用して、C++のプロジェクトの単体テストを実行してみたいと思います。