読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nprogram’s blog

フロントエンド開発の学習内容を記載していきます。

Knockout TutorialのWorking with Lists and CollectionsをTypescriptで記述!

TypeScript Knockout Tutorial

Knockoutの公式ページ[http://knockoutjs.com/]

のTutorialであるWorking with Lists and CollectionsをTypeScriptを使って記載したコードとなります。コードは以下のGitを参照ください。

zipファイル内にライブラリを保管しているため、zipファイルを解凍してhtmlを起動することで、実行可能です。

実行イメージ

f:id:nprogram:20160703121850p:plain

使用ライブラリ

  • knockout.TypeScript.DefinitelyTyped" version="1.1.3"
  • knockoutjs" version="3.4.0"

おすすめサイト

*Knockoutの日本語ドキュメントです。とてもわかりやすいので、おすすめです。 http://kojs.sukobuto.com/http://nprogram.hatenablog.com/

Visual Studio 開発環境構築編

Knockoutライブラリをプロジェクトに追加

[STEP1] nugethttps://www.nuget.org/のホームページからPackage Manager Consoleの以下のコマンドを取得します。

  1. Install-Package knockoutjs (Knockoutのライブラリをインポートするコマンド)
  2. Install-Package knockout.TypeScript.DefinitelyTyped (Knockoutの型定義ファイルをインポートするコマンド)

[STEP2] 次に、Visual Studioのツール⇒Nugetパッケージマネージャー⇒パッケージマネージャーコンソールを選択します。

[STEP3] 画面下にコンソールが開かれるため、上記コマンドを入力して実行してください。これでライブラリがプロジェクトに追加されます。

私の開発環境について